Sorry, your browser is not supported.

Please upgrade to the latest version or switch your browser to use this site.

See browsehappy.com for options.

アプリをインストール
メイン
/
自己規制に関する一般利用規約

自己規制に関する一般利用規約

ご提案したlivecasino.ioの自己規制期間の中から特定の期間を要請されたことにより、お客さまは次の一般利用規約に同意されたものとみなします。こちらの規約は、お客さまご自身で選択された自己規制の確認メールを受信された瞬間から効力を発揮します。確認メールは、お客さまがアカウント作成に使用されたメールアドレスにのみ届き、自己規制の完了する日付をお知らせしています。

自己規制の要請は、お客さまのご登録メールアドレスから、当社のカスタマーサポート部門のメールアドレスである [email protected] または [email protected] もしくは [email protected]にメールを送信することで行われる必要があります。

当社のチャット機能を使用して行われた要請には効力がありません。ただし、カスタマーサポート担当者は、お客さまを当社のカスタマーサポートのメールサービスへとご案内いたします。

2020年5月19日以降に行われたlivecasino.ioの自己規制要請は、当社の姉妹サイトであるビットカジノ、またスポーツベットアイオーにも適用されます。すなわち、お客さまがビットカジノもしくはスポーツベットアイオーのアカウントをすでにお持ちの場合、そちらのアカウントも今回選択されたlivecasino.ioの自己規制処理の対象となります。それ以降、お客さまが選択された自己規制期間内(またはお客さまが永続的な自己規制を要請された場合は無期限に)、livecasino.io、ビットカジノまたはスポーツベットアイオーにて新たなアカウントを開設することは許可されません。 アカウント閉鎖を要請するメールを受け取り次第、当社は要請対象のアカウントと、そちらに紐づくすべてのlivecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーのアカウントに対して、当社の定めた第一段階である24時間のクーリングオフ期間を設定いたします。こちらは(すべての)アカウントを無効にし、ギャンブル行為ができないようにするための処置です。

関連されているアカウントとして、以下のものとして定義します:同じ世帯、ディバイス、電子メールアドレス、送金先アドレス、IPアドレス、公共場所(大学、サークル、学校、図書館や会社など)。

第一段階の24時間のクーリングオフ期間が終了し次第、(すべての)アカウントを引き続き閉鎖した状態で、カスタマーサポート担当者からお客さまに、1週間、1ヶ月、6ヶ月または永続的な自己規制の選択肢をご案内いたします。これら以外の期間をお選びいただくことはできません。

こちらの処理を進めるためには、お客さまからの返信が必要となります。24時間以内にお返事をいただけなかった場合、お客さまのアカウントは再開され、メールにてその旨が確認されます。

当社の自己規制オプションをご確認いただいた後、永続的な自己規制処理を希望すると決断された場合は、返信の中でその旨をお知らせいただきますようお願い申し上げます。

お客さまに必要または有効だと思われる場合、当社の判断によりアカウントに短期の自己規制期間を設定する場合があります。その際はメールによって通達され、上記の一般利用規約も適用されます。

お客さまが要請されたり、当社がlivecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーの自己規制が必要だと判断したりした場合、お客さまのアカウント残高はすべて当社の処理により返金されます。自己規制期間中、アカウントに資金を残しておくことは許可されません。また、お客さまが要請された自己規制中は、出金のためにアカウントへアクセスすることはできなくなります。

結果が未確定の賭けがあるスポーツベットアイオーのアカウントが自己規制の対象になった場合、自己規制が承認された時点でキャッシュアウト機能を適用いたします。賭けは無効にならず、賭け金が返金されることも、自己規制期間を通じて賭けが有効のままになることもありません。自己規制の終了後も、賭けが再び有効になることはありません。

お客さまのアカウントに自己規制が適用されると、お客さまが要請された期間が終了するまで処理が継続し、いかなる理由によっても規制が解除されたり、緩和されたりすることはありません。永続的な自己規制は、無期限でアカウントの閉鎖状態を維持します。

livecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーは、当社の責任あるプレイと自己規制に関するポリシーを遵守するべく、あらゆる合理的な対策を講じます。しかしながら、お客さまがlivecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーの新規アカウントの開設を試みられたり、実際に開設されたりした場合、当社は一切の責任を負わないという点をご了承ください。また、事前に発見されなかった追加のアカウントを使用し、お客さまが入金や賭けを続けられた場合、livecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーが法的責任または説明責任を負うことはありません。お客さまが要請された自己規制期間中に実施される予定の賭けやボーナス、キャンペーンへのエントリーはすべて無効となり、賭け金の返金や賞金の支払いが行われることはありません。自己規制期間の終了後にアカウントが再開しても、これらを再度有効にすることはできません。

以下の点をご理解ください:

  • お客さまがご自身で選択された自己規制期間中は、ご自分で遮断されることを望まれたLivecasino.io、ビットカジノまたはスポーツベットアイオーのいずれのアカウントにおいても、入金や賭けを試みるべきではありません。
  • 自己規制期間中(永続的な自己規制が選択された場合は無期限に)、livecasino.io、ビットカジノまたはスポーツベットアイオーの新規アカウント開設を試みたり、実際に開設手続きを行ったりするべきではありません。
  • お客さまが自己規制期間中にlivecasino.io、ビットカジノまたはスポーツベットアイオーの新規アカウントの開設に成功した場合、当社は発見し次第それらのアカウントをすべて閉鎖します。
  • livecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーが責任を負うのは、お客さまが当社のいずれかのプラットフォームでギャンブルを行うことを防ぐために、合理的な手順を踏むという点のみです。これらの合意事項に違反しないように自制を行うのは、お客さまご自身の責任でもあります。
  • こちらは、お客さまご自身によって行われた自発的な要請です。お客お客さまがこちらの合意事項に違反した場合、livecasino.io、ビットカジノ、スポーツベットアイオー、もしくはその従業員は、お客さまが被る損失に対し一切の説明責任または法的責任を負いません。また、自己規制期間中にお客さまが負ったいかなる損失に対しても、返金が行われることはありません。

こちらは自発的な取り決めであるため、お客さまが期間内に違反行為を行った場合、 第一回目の違反時のみ、すでに完了している賭けが有効となりますが、損失に対して返金が行われることはありません。しかしながら、期間内の違反が複数回に及んだ場合、すべての賭けが無効になり、livecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーの一存により処理が行われます。また、お客さまが虚偽の申告により一つまたは複数のアカウントを秘密裏に保持し、当社がそのようなアカウントを即座に規制することを阻害している疑いがあったり、調査によってそのような事実が判明したりした場合も、livecasino.io、ビットカジノおよびスポーツベットアイオーの一存により処理が行われます。

選択された自己規制が終わりを迎えると、お客様のアカウントは自動的に再開されます。ただし、お客さまはこの件に関してご登録のメールアドレスに送信される確認メールを受け取ることとなります。

関連記事