ライブカジノアイオーカジノブログ

カジノの戦略法や裏技

ジョーカーカード:なぜカードデッキに含まれているのか?

カテゴリー
ジョーカーカード:なぜカードデッキに含まれているのか?

ジョーカーカード:なぜカードデッキに含まれているのか?

Sat Jul 09 2022 02:53:00 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

重要視されることは少なく、無視されがちなカードがジョーカーカードです。Livecasino.ioでは、ジョーカーカードについて詳しくご説明します。なぜジョーカーカードがデッキに含まれているのか、そしてプレイする際にどのような意味があるのかについて見ていきましょう。 

ジョーカーカードとは?

ジョーカーカードは、現在一般的に使われているフレンチスートデッキの大半に含まれています。20世紀初頭から、スペインやイタリアのスートでも見られるようになりました。標準的なデッキには、通常2枚のジョーカーが含まれています。

ジョーカーカードのデザインは、製造会社によって異なりますが、コート・ジェスターやピエロが描かれていることが多くなっています。ジョーカーカードは、その様々なユニークなデザインから、カードコレクターの間で最も切望されているカードなのです。

ジョーカーカードの歴史

ジョーカーカードは、1860年代後半、ユーカーと呼ばれるトリックテイキングゲームが大流行していたころに印刷されたのが始まりです。

このゲームでは、「ライトバウアー」と呼ばれる最も高い切札は、ジャックのスートでした。このゲームがアメリカ人に翻案されたとき、彼らは空白のカードを入れて「ベストバウアー」と名づけました。

このゲームのアメリカ版が普及すると、カードメーカーのサミュエル・ハートは「ベストバウアー」の最初のイラストを発表し、「インペリアルバウアー」と名付けました。これがやがて、現在のジョーカーとして知られるようになったのです。

なぜジョーカーはデッキに入っているのか?

ジョーカーカードの使い方は、プレイするゲームによって様々です。全く使わないこともあれば、

]\リプルカードポーカーのようにワイルドカードとして使われることもあります。 ここでは、いくつかのゲームと、そのゲームにおけるジョーカーの用途を紹介します。

ユーカー

ジョーカーの発明は、アメリカのユーカーというゲームに起因しています。ユーカーは、最大4人でプレイするトリックテイキング・カードゲームです。

ユーカーは24枚から32枚のカードでプレイでき、一般に価値の高いカードが使われます。目標は、少なくとも3つのトリックに勝ち、10ポイントを獲得することです。このゲームでは、ジョーカーカードは最高の切り札、または「ベストバウワー」と考えられています。

ポーカー

ポーカーは、今日に至るまで、人々が楽しむ最も人気のあるカードゲームの1つです。標準的な52枚のカードでプレイすることもできますし、2枚のジョーカーカードを加えてプレイすることもできます。ゲームの目的は、できるだけ高い手札を獲得することです。

友達と遊ぶときは、ジョーカーカードがワイルドカードとして使われることが多く、どんなカードでも代用することができ、手札の価値を高めることができます。しかし、カジノのポーカーゲームやポーカートーナメントでは、このカードは一般的ではありません。

マイティ

マイティは、52枚のカードと1枚のジョーカーでプレイするポイント・トリック・カードゲームです。目的は、ポイントカード(A, K, Q, J, 10)を捕らえることである。1970年代に韓国の大学生によって考案されたことが広く知られています。ジョーカーカードは2番目に高いランクのカードですが、ゲームの最初と最後のトリックでは使えません。

カナスタ

1940年代にアルゼンチンやウルグアイで生まれ、1950年代にアメリカやイギリスで大流行しました。ジョーカーカード4枚を含む108枚のカードで構成される2つのデッキを使ってプレイするゲームです。

3枚以上の同じランクのカードの組み合わせで得点を競います。この組み合わせはメルドと呼ばれ、ワイルドカードで価値を高めることができます。このゲームでは、ジョーカーもデュースもワイルドカードとして使われます。

ラミー

ラミーは、標準的なカードデッキを使って、6人で遊ぶゲームです。このゲームでは、キングが最も高い価値を持ち、エースは最も低い価値とみなされます。ゲームの目的は、3枚または4枚のカードで構成される勝ち組を作ることです。ジョーカーはワイルドカードとして使われ、他のカードと入れ替わって勝てる役を作ることができます。

オールドメイド

2人から8人でプレイするゲームで、52枚のカードにジョーカーを1枚加えます。ゲームの目的は、相手より先に自分のカードをすべて2枚1組で処分することです。オールドメイドと呼ばれるペアのない最後のカードを持っている人が負けになります。このゲームでは、通常、ジョーカーがオールドメイドの役割を果たします。

ピッチ

トリックテイキングゲームで、多くのバリエーションがあります。一般に、52枚のカードで構成されるデッキを使ってプレイします。各プレイヤーは、配られた6枚のカードの価値を競い合うことができます。目標は、トリックをとってポイントを獲得し、勝利することです。ただし、10ポイントピッチのようなバリエーションでは、2枚のジョーカーが含まれ、2番目と3番目のランクのカードとして扱われます。 

クレイジーエイト

クレイジーエイトは、2人から4人でプレイするゲームです。2人プレイの場合、各プレイヤーに7枚のカードが配られます。4人の場合は、5枚のカードが配られるだけです。ゲームはディーラーの左隣のプレイヤーから時計回りにスタートします。

次のプレイヤーは、数字かスートのどちらかのカードと一致する必要があり、一致するカードがない場合は新しいカードを引かなければなりません。目標は、最初に自分のカードを全部捨てることです。ジョーカーカードが山に置かれたら、次のプレイヤーは手番を失います。 

今すぐカジノゲームをプレイ

ジョーカーカードにまつわる神話・伝説

ジョーカーと12月31日

12月31日は新年を迎える日として一般的に祝われていますが、ジョーカーの誕生日としても知られています。昔は、この日は陽気な日だと考えられていました。この日、宮廷の道化師たちは最高のパフォーマンスを披露し、王などの王族になりすますことができるのです。

ジョーカーカードとフールカード

ジョーカーカードは、タロットデッキのフール(愚者)カードとよく比較されます。この2つのカードは、それぞれ単独では何の価値もありません。しかし、カード群の中に入れると、価値が出ることが多いのです。

また、1860年代に初めてデッキに印刷されたジョーカーカードは、1450年代にまでさかのぼる「愚者」が起源であるという主張があります。描かれている人物は異なるが、ジョーカーは道化師、愚者は浮浪者として描かれることが多く、どちらもボロボロの服を着て、おかしな顔でイラストが描かれています。

トランプにまつわる神話・伝説

ジョーカーカードに特有の神話や伝説はもちろんですが、カジノゲーム全般にまつわる神話はまだまだたくさんあります。このセクションでは、カードゲームをプレイする際に人気のある神話についてお話します。これらの神話は異なる文化や時代から生まれたものなので、奇妙に感じられるものもあれば、興味をそそられるものもあります。ここではそのいくつかを紹介します。 

第二次世界大戦中、捕虜が秘密の地図を送るためにトランプが使われた

トランプにまつわる最も魅力的な伝説は、第二次世界大戦中のものです。ドイツと占領下のヨーロッパで捕らえられた連合軍捕虜は、ジュネーブ条約のおかげで赤十字から小包を受け取ることが許されていました。

これを好機ととらえた連合軍は、敵に見つからないよう、いくつかの偽装品を捕虜に密輸しました。USプレイングカード社(USPCC)とそのブランドであるバイシクルの協力で、カードに地図が隠されたデッキが作られました。

カードに隠された地図は、水に浸けて柔らかくし、表皮をはがすと見えてきます。カードには地図の一部が描かれており、それをすべて集めると地図が完成します。

この地図には、捕虜が脱出するための道順など、貴重な情報が含まれていました。このカードは、クリスマスに赤十字のクリスマス小包として配布されました。

この地図のおかげで、32人の捕虜が脱出することができました。この連合国諜報機関とUSPCCのユニークなコラボレーションを記念して、このカードは複製されています。

プレイ中に歌ったり、口笛を吹いたり、カードを落としたりするのは良くない

これは中国の迷信からきています。プレイ中に歌ったり、口笛を吹いたり、カードを落としたりすることは、無礼であり、無作法であると考えられています。 

52はラッキーナンバー

アジアの伝統では、52はカードゲームでは幸運の数字とされています。数秘術では、この数字は幸運と前向きな変化を意味します。

しかし、最も一般的な説は、52枚のカードが1年に通過する52週を表しているというものです。さらに、4枚のカードのスートは4つの季節を表し、その中の13枚のカードは各季節の中の13週間を表しています。

左手でトランプをしない

左手でカードを持つことは不吉とされています。理由は不明ですが、左手にまつわる多くの言い伝えが根底にあるようです。中世では、悪魔が同じ利き手を持っていると信じられていたため、左利きの人は悪魔に取り憑かれていると考えられていたのです。

足を組まないでプレイする

カードをプレイするときの古い神話のひとつに、プレイするときに足を組んではいけないという考え方があります。足を組むと勝てる見込みがなくなると言われています。

暗いハンドには暗い意味がある

黒一色の手札は、誰かが死ぬことを意味すると信じられています。

自分用のデッキを買ってはいけない

これは、タロット占いでカードを使うことに由来しています。自分用に買うのは不吉とされています。また、タロット占いとトランプで同じデッキを使うことはできません。

テーブルの周りを3回歩くと幸運になる

カードゲームでは、運が味方せず、連敗してしまうことがあります。そんなときは、ゲームを続ける前にテーブルの周りを3回歩くと、運気が変わると言われています。

今すぐカジノゲームをプレイ

ジョーカーカードに関するよくある質問

ジョーカーカードは何のためにあるのか?

ジョーカーカードは、ユーカーゲームで使われる「陽気なジョーカー」カードの人気に乗じて、カードメーカーが広く生産したものです。ジョーカーカードを使わないゲームもありますが、ワイルドカードとして使うものもあります。また、ジョーカーカードがプレイしているゲームに必要ない場合、デッキの欠けたカードの代わりとして使われることもあります。

ジョーカーカードは標準的なデッキに何枚入っているのか?

52枚の標準的なデッキには、通常2枚のジョーカーカードが入っています。

ジョーカーカードは何を象徴しているのか?

ジョーカーカードは一般的に宮廷道化師やピエロが描かれており、その野性的でトリックスター的な性質で知られています。このことは、ジョーカーカードが他のカードの代わりになるワイルドシンボルとしてよく使われることからもわかります。

ジョーカーを使用するギャンブルは?

ジョーカーはパイゴウポーカー、ファイブカードドロー、カナスタ、ラミーなどのギャンブルゲームで使用されます。 

ジョーカーを使ったカードゲームに興味はありませんか?

ジョーカーカードは、主にユーカーというゲームのために作られましたが、その後、その用途は広がっていきました。ポーカーやカナスタなど、いくつかのゲームで使用されています。ワイルドカードや価値の高いカードとして使われることが多いです。

ジョーカーカードは、カードメーカーにより様々なデザインで作られています。このため、カードコレクターの間では非常に人気があります。さらに、その人気はそれだけにとどまらず、ゲームでは描かれたジェスターやピエロをさまざまなゲームやショーのキャラクターとして使用するほどです。

Livecasino.ioでは、多くのトップカジノゲームをプレイすることができます。運に左右されないスリリングなゲームをお探しなら、今すぐアカウントを作成してプレイを始めましょう!


今すぐライブディーラーゲームをプレイ

このカードが好きな方は、Livecasino.ioでジョーカーを使ったゲームをお楽しみください。

ジョーカーカード:なぜカードデッキに含まれているのか?