アンチマネーロンダリングポリシー

Livecasino の情報

アンチマネーロンダリングポリシー

更新: 02.11.2021

ポリシーの承認

Moon Technologies B.V. (Curacao) (以下 「当社」) は、キュラソーで登録・法人化された会社で、会社登録番号は152185です。

ゲーミングライセンス番号:1668/JAZ

当社はさらに、法定通貨(伝統的な通貨)、仮想(デジタルまたはバーチャル)通貨、またはその両方の組み合わせのいずれかで顧客を受け入れ、取引することを承認されています。

当社は、当社のシステムが、マネーロンダリング、テロリストの資金調達、その他の犯罪に使用されることを防止することを約束します。これには、以下の措置の実行が含まれます:

総則

当社は、マネーロンダリング防止およびテロ資金調撲滅のための措置の適用に全面的に取り組んでいます。当社はまた、システムが犯罪の手段として使用されることを防ぐという社会的義務にも取り組んでいます。

当社は、当社組織とその業務および評判を守るために、マネーロンダリングおよびテロリズムへの資金提供を防止するための取り組みについて、常に最新の情報を得るよう努めます。

当社のポリシーと手続きは、当社の業務に関連する法律を遵守するために設計されており、継続的に更新されています。

法と規制

キュラソー島ゲーミングコントロールボードは、当社サービスの指定監督機関です。

当社は、刑法、サービスのための身分証明、サービス提供時の身分証明、異常な取引の報告を対象とした国家条例など、キュラソー島の管轄区域におけるすべての適用法令と規制を遵守することが求められています。

当社は、賭博を含むゲームのサービスプロバイダーとして、当社のシステムがマネーロンダリングやテロリストや犯罪活動の資金源となる行為に利用されるのを防止するために、適切な業務と手続きを実施することが求められています。

顧客のデューディリジェンス

当社は、識別子の利用を含め、法律で定められた適切な顧客デューデリジェンスを適用します。

当社は、顧客登録手続きの一環として、年齢、氏名、居住地、国籍、PEP、制裁歴の確認などのデューデリジェンスチェックを行います。

顧客のリスクプロファイルがいくつかの「レッドフラグ」に基づいて変化した場合、当社は、個人文書、一般公開されているデータ、他の事業者や情報源からの特権的情報、財務または企業データ、第三者のデータプロバイダーに基づく検証を含む、強化されたデューデリジェンスを実施します。

当社は、業界のベストプラクティス、国際的な勧告およびガイドラインに基づいて、すべての顧客関係を監視する義務を負います。

マネーロンダリングやテロ資金調達に関連する可能性のある疑わしい取引や状況は、関連法執行機関に報告されます。

デューデリジェンスチェックが完了しない場合は、すべてのチェックが十分に完了するまで、取引関係を中断します。当社がデューデリジェンスチェックを完了できない場合、すべてのチェックが十分に完了するまで、取引関係を一時停止します。

仮想通貨取引

当社は、仮想通貨を使用した入出金を希望する顧客に対して、追加のバックグラウンドおよびセキュリティチェックを行う権利を有しています。疑わしい場合には、当社は顧客のアカウントを停止し、追加のデューデリジェンス書類を要求する権利を有します。

顧客の身元または資金源のいずれかについて確証が得られない場合は、経営委員会およびサービスプロバイダーに報告し、検討および最終決定を行います。

顧客との関係遮断が決定された場合、保持されている顧客の資金は、差し押さえられた資金口座に保管され、法執行機関に提出される疑義活動報告の一部として申告されます。

疑わしい行為の報告

キュラソーのeゲーミングIPライセンシーであり、金融情報ユニット(FIU)の登録機関である当社は、国家条例に基づき、異常または疑わしい取引を報告する義務を負います。

顧客が制裁リストに掲載されていたり、マネーロンダリングやテロ資金調達、その他の犯罪行為に関与していることが確認された場合、当社は疑わしい行為について正式な報告を法執行機関に提出しなければなりません。

関連するお問合せ

お問い合わせ先

Eメール

フォームを使ってお問い合わせ

ライブチャット

24時間年中無休の日本語ライブチャットサポートご対応

アンチマネーロンダリングポリシー