ライブカジノアイオーカジノブログ

仮想通貨

2022年 カジノゲームで最も注目度の高い仮想通貨

カテゴリー
2022年 カジノゲームで最も注目度の高い仮想通貨

2022年 カジノゲームで最も注目度の高い仮想通貨

Fri Mar 04 2022 01:10:00 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

仮想通貨は、多くの用途と利点を持ち合わせ、特に投資分野で世界を席巻しています。投資家と同様、ギャンブラーの方々も第一の目的として個人資産を増やすためにそれを利用していると言っても過言ではありません。仮想通貨でのギャンブルに不安を抱いていても、その投資価値や使い方をきちんと理解してさえすれば、仮想通貨はギャンブルにも十分に利便性があるということを知りましょう。

仮想通貨によるギャンブルのおすすめ理由:

今年2022年のカジノゲームで最も注目度の高い仮想通貨をいくつかご紹介する前に、なぜ資産としての価値があるのかを知っておく必要があります。仮想通貨利用によるギャンブルをおススメしたい主な理由をこれから解説していきます。

どこの国にいても利用できる

仮想通貨の高い人気の一つには利用できる地域制限がない、つまり仮想通貨ユーザーはプラットフォームやサービスに対する制限がなくなるということです。中国やUAE(アラブ首長国連邦)など、全ての国が仮想通貨を許可しているわけではありませんが、場所や時間を問わず、ほぼ全世界共通で使えるという優れモノなのです。

取引手数料が安価である

仮想通貨の取引には、銀行などのやっかいな仲介機関が存在しないため、取引手数料がとても安く済みます。その結果、資産の入金や出金に際する手数料が大幅に低減されるという仕組みです。

個人や匿名でのギャンブル

仮想通貨のみに対するギャンブルプラットフォームでは、プレイヤーはKYCの手続きを避けてプレイに臨むことができます。これにより、ギャンブル業界において依然として分散化が顕著であることが見て取れます。

しかしながら、Livecasino.ioのようなハイブリッドなプラットフォームもあり、プレイヤーはフィアット通貨と暗号資産の両方でギャンブルをすることができます。このような場合、アンチマネーロンダリング(AML)やKnow Your Currency(KYC)などの規制が用いられ、悪意あるユーザーからプラットフォームが安全であることを保証します。

プライバシーを優先しながらも、ユーザーの個人情報漏洩やID盗難にあいにくい仮想通貨対応のカジノサイトを選ぶとよいでしょう。

公正なゲームプレイができる

確かな公正技術によりゲームプレイのランダム性を追跡したり確認したりすることができます。精巧なこの技術はオンラインカジノプレイヤーに対する公平性を検証するブロックチェーンに使われます。これにより、プラットフォームはあらゆる操作から守り、安全性を保証します。

安全・便利なカジノゲーム

オンライン暗号カジノは、インターネットを使ってカジノで遊ぶことができます。これにより、世界中のプレイヤーたちは実店舗へ足を運ぶという煩わしさがなくなり、自宅でゆっくりとオンラインカジノを楽しめるというわけです。更に、世界のどこにいても瞬時に資産を自分の口座に移すことができます。

多彩なボーナスやプロモーションをゲット

多くのオンラインカジノはプレイヤーが自社カジノを長期的にプレイしてもらいたいがために毎日、毎週、毎月と多くのボーナスやプロモーションを提供しています。これらの内容は勝利プレイヤーたちにフリースピンや入金ボーナス、キャッシュバックなどをプレゼントし、仮想通貨をたくさん使ってもらえるよう工夫しています。あるオンラインカジノなどは、仮想通貨で入金をするプレイヤーに一部の報酬を付与する会社まであるくらいです。

仮想通貨を使って多くのボーナスやプロモーションを提供している代表的なオンラインカジノは「Livecasino.io」です。どんな報酬内容が得られるのか見てみましょう。

豊富なカジノゲームをプレイできる

仮想通貨カジノには数多くのゲーム数があるので心配御無用。いくつかのオンラインカジノでは、フィアット通貨と仮想通貨の両方のベットが可能です。スロット、ブラックジャック、ポーカー、ルーレットなど、ほぼすべての種類の人気ゲームをプレイすることができます。

ギャンブルに相応しい代表格4大仮想通貨

仮想通貨利用のギャンブルがどのようなものなのかを理解した後は、一体どの仮想通貨を使えばいいのかが気になるところ。これから4つの代表格である仮想通貨の利点について解説していきます。

Bitcoin(ビットコイン)

ビットコインは2009年にペンネーム・ナカモトサトシという開発者または開発者グループによって発表され、銀行などの金融機関を通さずに取引ができる仕組みを創り出しました。ピアツーピア(P2P)方式と呼ばれ、仮想通貨の代表格であるビットコインの情報交換に使われている通信システムを作り、仲介業者なしで誰もがお金のやり取りを自由にできるという仕組みを生み出したのです。

ビットコインは、2010年に取引が開始され、当初は0.0008ドル(約0.09円)から0.08ドル(約9.20円)の価格帯で取引されていました。機能追加やソフトウェア改良により、現時点では2021年4月14日に記録されたもので64,863.10ドル(約7,461,851.02円)となります。

最大供給量21,000,000BTCのビットコインは、プルーフ・オブ・ワークによって採掘されます。ここでのトランザクションはネットワークを介して送られ、複雑な数式パズルを解くことによってブロックを生成する「マイナー」が行われます。採掘者がブロックの生成と検証を正確に行った成果報酬として、マイナーにビットコインが提供され、ブロックがブロックチェーンに追加されます。

仮想通貨利用ギャンブルにおけるビットコイン利用のメリット

  • ビットコインは分散型であるため、銀行などの中央集権的機関が施行できるような資産の取り上げや凍結を行うことはない。
  • ビットコイン取引やアカウント作成時に個人情報を提出する必要がないため、個人情報漏洩などのセキュリティ保護は優れている。
  • ビットコインのネットワークには仲介業者が存在しないため、国内外にコインを送金する場合でも取引は迅速かつ瞬時に行われる。
  • 仲介業者がいないため、BTCの取引手数料がとても安く済む。
  • ビットコインはインフレの影響を受けないので、仮想通貨カジノでの賞金が不安定な経済的影響を受けることはまずない。
  • ビットコインは分散型なので、基本的に中央集権的機関が定める税金などの金融規制からは除外されるが、各国や州の税制を確認する必要がある。

Tron(トロン)

ジャスティン・サンによって設立されたTRON(TRX)は、ブロックチェーン技術を利用し、ユーザーが自由にゲームや動画、音楽などのデジタルコンテンツを配信、保存、所有ができる場を提供することを目的としたブロックチェーンプラットフォームです。トロンは分散型のプラットフォームなので、ストリーミングサービス、アプリ、音楽サイトなどでより多くの手数料を取得でき、視聴者にとってもコンテンツが安くなります。今日の価格推移は1010億以上のトークンのうち、約716億のTRXが流通しています。現時点では、TRONは0.063119ドル(約7.26円)で取引されており、2018年1月5日に記録した0.3004ドル(約34.56円)が過去最高値となっています。

TRONでは、TRXの保有者がスーパー代表選挙の投票権を得るためには、保有しているTRXをフリーズ、またはトロンパワーに変換する必要があります。これらのスーパー代表は、取引を検証した後に報酬を受け取り、投票した人に分配します。

仮想通貨利用ギャンブルにおけるトロン利用のメリット

  • TRONは分散型のため、セキュリティ保護に優れている。

  • 銀行などの金融機関を通さないため、安価で迅速な取引が可能。

  • ブロックチェーン技術により、TRONはハッカーに資産を搾取されにくく信頼性の高いセキュリティシステムである。

Tether(テザー)

2014年に発行されたテザー(USDT)は、米ドルと同等の価格を持つ安定したコインです(1USDT=1USD※米ドル)。発行されるテザーは全て同量の米ドルが割り当てられ、同額の法定通貨としての価値が保証されています。Tetherは、時間のかかる高い仲介手数料に依存せず、米ドル相当額で資産を取引できるため、暗号ユーザーにとっては天国そのもの。

現在、USDTの供給量に制限はありませんが、発行数は米ドルに裏付けられ、総供給量は実際の現金準備資産量によって制限されることになります。幸いなことに、Tether社は毎日、その資産埋蔵量及び、流通するUSDTトークンの総量が記載されたレポートを提出しています。

現時点では、USDTの価格は1ドル(約115.06円)で、2015年2月25日の1.22ドル(約140.37円)が記録史上最高値です。

仮想通貨利用ギャンブルにおけるテザー利用のメリット

  • 米ドルと同等のため、仮想通貨の激しい変動価格とは無関係。
  • 安定性、透明性、低取引コストの提供。
  • Tetherは高い信頼性で評判が良く、Ethereumのブロックチェーン上で適切にテストされ構築されている。
  • BTCユーザーは、BTCからUSDTへの変換をUSDからUSDTへの変換よりも早く、安く行うことができる。
  • 1〜4日かかるUSD資金送金に比べ、USDTは数分以内に取引可能。
  • Tetherはギャンブル業界で広く利用されており、他の暗号通貨と比較して現金化しやすいという利点を持つ。

Ethereum(イーサリアム)

2015年7月に発行されたイーサリアム(ETC)は、その膨大なユーザー数と人気から、ビットコインのライバルと言っても過言ではないでしょう。また、ビットコインの設計を踏襲しており、最も広く利用されている仮想通貨の1つとなっています。これは単なる仮想通貨ではなく、分散型アプリケーションのプラットフォームでもあり、お金やあらゆる種類の資産と引き換えにスマートコントラクトの作成が可能です。

現時点で、イーサリアムは2,909.50ドル(約334,767.07円)で取引されており、CoinMarketCapによると、ビットコインに次いで2位にランクインしています。過去最高値は昨年2021年11月16日に記録した4,891.70ドル(約4,891.70円)です。

仮想通貨利用ギャンブルにおけるイーサリアム利用のメリット

  • 仲介業者を介さない安全な決済。
  • ビットコインと同様に複雑な方程式と暗号化を用いてネットワークを構築しているため、安全性が非常に高い。
  • プレイヤーは、決済の透明性と安全性をブロックチェーンで確認できる。
  • イーサリアムの人気度と信頼度のもと、イーサリアム利用者へスロットやテーブルゲームで使える多くの限定ボーナスを提供。
  • イーサリアムは、最大15秒以内でほぼ瞬時に暗号化取引を行うことが可能。これは、最大30分かかるビットコインよりも遥かに速い速度。

ギャンブルにおける仮想通貨の使用方法

唯一の相違点は、仮想通貨を使用して賭け、勝利を得る、ということであるため、フィアットギャンブルとほぼ同じです。以下は仮想通貨をギャンブルで使用する方法手順です。

仮想通貨ウォレットを開設

仮想通貨によるギャンブルの世界に飛び込む前にまず用意すべきものは、暗号資産を保管するための仮想通貨ウォレットです。CoinbaseやStashなどの信頼できる様々なプロバイダから入手することができます。

仮想通貨を購入する

仮想通貨ウォレット開設後、クレジットカードやデビットカードなどの決済手段を使って口座に入金しましょう。不換紙幣と引き換えに最初の暗号を購入できる取引所を見つけることが必要です

信用性の高い仮想通貨ギャンブルサイトにアカウント登録

次に、信頼性の高いオンラインカジノで仮想通貨ギャンブルのアカウント登録をしましょう。最も安全で信頼できる仮想通貨ギャンブルサイトの1つがLivecasino.ioです。公式サイトに行き、アカウントにサインアップしてください。

勝利のチャンスを求めて、いざプレイ 

アカウント登録後、夢あるカジノステージで初回入金を済ませ、さっそく運試しをしてみましょう。仮想通貨による様々なカジノゲームをプレイして、一攫千金を目指しましょう!

今すぐLivecasino.ioで仮想通貨の旅を始めましょう!

仮想通貨はインターネット上で誕生し、オンラインギャンブルプラットフォームの通貨として完璧な姿となりました。仮想通貨業界はまだまだ勢いがあり、より多くの用途や利点が増えています。今や仮想通貨は投資だけにとどまらず、ギャンブルで速く、簡単に勝利を得るための注目すべき手段の一つと化しました。

仮想通貨を投資利用だけで終わらせるのではなく、ギャンブル業界でも使ってみてください。同等のお金をより速く、より楽しく稼ぐチャンスです。とっておきの報酬が用意されているLivecasino.ioのロイヤリティクラブに入会して、暗号ギャンブルの旅を始めましょう!


暗号ゲームをプレイする

仮想通貨を最大限に活用しましょう。Livecasino.ioで、素晴らしいブロックチェーンゲームをチェックしてください。

2022年 カジノゲームで最も注目度の高い仮想通貨